• 佐藤 ひろみ

パワーストーンは開運効果なし?自分に合うストーンの選び方。

今や誰もが知っている「パワーストーン」

お求めやすいお値段のものから、こんなに高いの?と思うものまでたくさんあります。


ほとんどの方はパワーと言ったら「開運」をイメージするのでは?


今よりもっとラッキーな人生にしたいと思っているから、それを身に着けたりするのですよね。


では実際にパワーストーンというからには、本当に石ってパワーってあるのでしょうか?


自称・幼稚園の頃からの石好きの私がそこを解説していきたいと思います!






 

石にはそれぞれ波動がある!波動ってなんだ?


物質の単位をどんどん小さくしていって、分子とかのレベルにすると、実は分子はいつも振動している・・・って、学生のころ物理でやりましたね。


モノとして存在しているものは、生き物でもそうでなくても、振動の集まりというのは聞いたことがあると思います。


それぞれの振動の形が周波数です。


周波数にはそれぞれ波の高さや幅が違っていて、それを区別するために高い波動とか

低い波動と言っています。


成績が高い低いのように、高い波動=良い、低い波動=悪いと思ってしまいがちだけど、

高い低いは性質の差だということなので、良し悪しということではないのです。


そして、波動は性質によって変わるので、


・硬さの波動

・色の波動

・その土地の波動など、


波動がいろいろ交わり結晶となったものが、今私たちが手にしているパワーストーンということになります。




 

選び方がわからない?人の意見より自分の直観!


とくにパワーストーンといわれる石は、その美しさも惹かれることの一つですが、

そこに込められた意味なども気になりますよね。


色にも意味がありますし・・・そういわれると一体どれを選んだら自分のベストが見つかるのかと悩むこともあるのではと思います。


でも、私はぜひ自分の直観を信じてあげてほしいと思うんです。


石との出会いは一期一会で、おなじような石がたくさんあっても、目と目があった石が自分と共鳴している石なんじゃないかと思うのです。


そうなんです、すべては波動の世界なので、自分と共鳴しているかどうかが、あなたと合う石だと思うのです。


目と目があってしまった・・・

ちょっと気になる存在・・・

手に持ったらしっくりくる・・・

それを持っている自分を想像したら、なんだかハッピーな感じ・・・

ビビビッときてしまった・・・とか。


うまく言葉にできない感覚こそ、体の内側から来るメッセージ。


なんだか生涯の伴侶と出会った時のような気持ちですよね。


意味などの知識に縛られるのじゃなくて、自分の波動としっくり来たものが、あなたとの相性のいいパワーストーンなのだと思います。


 

お迎えするなら一生モノを!石はあなたのパートナー


人の波動は感情や出来事などで簡単にぶれてしまいますが、そんな時こそパートナーの石と触れ合うことで、石のぶれない波動と共鳴し、いつもの自分の波動に戻ることを助けてくれます。


ファッションとしてたくさんパワーストーンのブレスレットなどを持っているのももちろんいいのですが、

私は一生モノとして付き合えるパートナーとして、納得できる石を手に入れてほしいと思います。


石というのは本当に一期一会のもので、同じように見えても「全く同じ」というものはありません。


あなたがそこで出会ったことに、なにか意味があるのではないかと思うのです。


それは、自分の感覚・直観次第なのですが、ぜひ色々な石を見て、波動を感じて、石と触れ合う時間を持ってほしいと思います。



 

まとめ


石との出会いは、いつも楽しいものです。


私は旅行先で川原が近くにある時は、子どもたちと「面白い石」探しをします。



きれいな色の石、面白い模様のある石、形が面白い石・・・。


どれをとってもユニークでいつまでいても飽きません。


見つけた石をすべてお持ち帰りするわけにはいかないので(笑)みんなそれぞれマイベスト石を厳選して、持って帰ります。


その石たちは庭に転がる石の一つになったり、テレビの前に飾られる石になったりしていますが、川原の何気ない石でもその時の楽しい記憶が呼び起こされるものです。


きっともっと歳をとって旅行に行けなくなっても、その時の楽しい記憶を呼び起こす元気のでる石になってくれると思います。


そんな素朴な石からダイヤモンドなどの宝石まで大好きな私は、

京都・銀閣寺近くの自宅サロンでアクセスバーズなどのエナジーワークを提供しています。


気になる方はぜひ公式ラインを登録してくださいね!



閲覧数:15回0件のコメント