• 佐藤 ひろみ

クォンタムタッチで骨盤が調整される?

引き続き、クォンタムタッチでできたことを書いていきます。


クォンタムタッチは、ほかのモダリティと組み合わせ可能です。

なので、レイキができる人は、レイキと組み合わせてもいいし、

マッサージやエステなどにも組み合わせて大丈夫です。


アクセスコンシャスネスのモダリティは、他との組み合わせはNGなので、それができないのは残念です。




 

で、実はわたし、足ふみマッサージもできるのですが、

夫のマッサージをもう何年もやってあげています。


家族の忖度なしに、向こうからマッサージをリクエストされるので、彼にとっては必要な癒しなのです。

レイキやバーズ、クォンタムタッチも本来、圧のいらないヒーリング方法ですが、体はある程度の心地よい圧力が欲しい時もあるんですね。


その時に、マッサージをしながらクォンタムタッチを取り入れる練習をしてみました。


いつも、マッサージをしているとき、彼の左ももの付け根に骨を感じていて、これは骨盤が右より下がっているのかな?と思っていました。


このズレがとても厄介で、いくらほぐしても、上にグイグイ押し上げてももとの位置に戻りません。


たぶん、これが腰痛の原因にもなっているのだろうな・・とは思うものの、普通のマッサージでは一時的にほぐすしかないのですよね。


いつもはそれで終わってしまうのですが、先日の日曜日に足ふみマッサージをしながらクォンタムタッチも取り入れてみました。


しばらく踏んでなかったので、だいぶ血流が滞っていたのが足の感覚で分かりました。

その時は、痛いのもあったけれど、とても気持ち良かったらしく途中でウトウトしだし、その日はとてもよく眠れたとフィードバックしてくれました。

 

そして、昨日、また眠る前にすこしマッサージしてあげようと踏んでみたところ、いつも左ももの付け根に感じる骨の感覚がなかったのです!


いつも下がってきているところに骨の感覚がなく、骨盤の位置が調整されているような感じがありました。




「わぉ!骨盤の位置が戻っているみたいだよ!」と伝え、これはクォンタムタッチを取り入れたからに違いないと思ってます。


薬事法?に引っかかるので、治ったとは言えないのですが、

クォンタムタッチで体の生命力を上げたために、夫の体の知性が、自分の骨格を元の位置に戻したのです。


体の知性ってすごいです!私もとっても嬉しかったです。


クォンタムタッチだけだと、一見、何にもしていないように見えるので…(;'∀')

(本当は頭の中でいろいろやっているので、必死なのですよー)

こうやってマッサージと一緒にサクッと取り入れたら、相乗効果になってすごくいいですよ!



足ふみマッサージもリクエストがあればやりますので、お問い合わせくださいね。



閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示