• 佐藤 ひろみ

エネルギーワークを受け取るとどうなるの?

エネルギーワーク(エナジーワーク)って気になるけれど、そもそも何が起きているんだろう?



私の体感としては、エネルギーが滞っているところを解消することで、今までできないと思っていたことができるようになる。とか


あとから、「あの時のあの選択はよかったんだ」と思う事があります。



そういうのは、日常的に地味にたくさん起こるのですが、その積み重ねで可能性が実現化していくのだと思います。


派手なミラクルがバンバン起こるのが大切なのではなく、その人が「その人らしく」人生の選択ができるようになって、自分を楽しめるようになります。





人間関係が「新しい可能性」のある人たちと出会うようになったり


行くべきところに導かれたり、


逆に行かない方が良かった方には「なぜか気が向かなかった」りします。


そういう小さな変化っていうのは、大抵あとから気づきます。



 


自分の可能性に導かれるようにするアンテナを立て、磨き、自分のフィールドを守るのが「エネルギーワーク」なのだと思います。





施術者が、クライアントの人生を作っているのではなく、クライアント自らが自分の人生をよりよく選択するための「エネルギーワーク」なのですよね。



で、具体的に私はどんなときに「エネルギーワーク」を活用するかというと。


・アイディアが欲しいとき

・疲れたとき

・子どもがパニくっているとき

・「くそぉ(-_-メ)」と思ったとき

・呼吸が浅いと気が付いたとき

・メンタルが落ち着かないとき

・何から手を付けていいか分からないとき


これは、最近学んだクォンタムタッチもすごい有効です。

いつでもどこでも、道具なしでできる、体勢問わずエネルギーがおくれるので、とっても重宝してます。


 


というのも、私はエンパス体質なので、人込みに行くとたいてい頭が痛くなります。


そういう時に「エネルギーワーク」をして自分を守ったりします。


そのおかげで、この前大阪の天王寺付近で人が多い中をブラブラしていても、頭痛は起きなかったのです!(私にとってはとても嬉しい)



      (いろいろギラギラしていて、すごいなぁとおもった大阪の街)


 


頭がぐちゃぐちゃして、何から手を付けていいか分からないときはアクセスバーズをします。


すると、良いアイデアがひらめき、物事の優先順位がわかり、迷いなく着手することができます。



一番簡単なのは、瞑想もおススメ!

スピリチュアルに抵抗がある人でも、瞑想だったらそんなに怪しさを感じないのではと思います。


まずは15分の瞑想から初めてみませんか~?





「瞑想めんどくさい!」なら、アクセスバーズがおすすめです。

簡単に瞑想状態になり、脳波を変化させることができます。





らくらく変化を望むなら、セッションを受けてみてくださいね!


お問い合わせ、ご予約はこちらのボタンからどうぞ。










閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示