• 佐藤 ひろみ

体年齢・38億歳!体の叡智について

体の叡智と言ったりするけど、それってどういう事なのでしょうか。


それについて面白い実験があるので紹介します。


 

地球ができてから、生命が誕生しそれが続いて、あなたの体が今ここに存在しています。


生命が誕生して38億年という月日が経っています。


その38億年の生命の歴史の中で、命が循環し途切れることなく進化し続け、命の最先端として、今、私たちがここにいます。


その歴史をかけた体の叡智が、だれにでも備わっているという事です。



 

体の叡智を実感する、面白い実験があります。


二人組のペアになった人たちが向かい合います。


1人は手のひらを上にして、もう一人は相手の手のひらの上に自分の手のひらをのせます。


手のひらを乗せられている方は、自分の意志で自由に腕を動かします。


手のひらを乗せている方は、その手が離れないように「目」で見て追いかけます。


そうすると、重なり合った手は簡単に離されてしまいます。


 

今度は、同じように手のひらを重ねたら、手のひらを追いかける側の人が「目をつぶって」追いかけます。


その時、相手の手のひらの暖かさなどの感覚を感じてから行うのがポイントです。


目の情報に頼らないで、その手のひらの感覚だけで追いかけるのですが・・・



なんと、ちゃんと付いてこれるのです。



なんだが不思議な実験と思うと思いますが、身体の賢さを感じる実験です。


ぜひ、実際に試してみてください。


 

深層意識では、ちゃんと自分にとっての答えが分かっているのに、思考で考えてしまうことで、それに惑わされてしまうことがあります。


そんなことが理解できる実験ではないでしょうか。



思考のブロックの解除などは、アクセスバーズがおすすめです。






閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示